~そうだ、FIREしよう~
高配当株を中心とした長期投資ブログです。投資と貯蓄で経済的自由を目指します。
配当実績

【配当実績公開】2022年3月配当実績

2022年3月の配当実績結果を公開します。

3月の配当は、国内111,472円、米国75,564円($712.81)、トータル187,036円でした。

2022年累計は195,646円です。

※想定為替レートは1$=\106

2022年は年間配当150万円を目標にしています。

2021年以前の配当実績

上記は昨年までの年単位の配当実績のグラフです。

※2020年後半:投資について真剣に勉強し試行錯誤開始

※2021年:本格的に資産運用を開始

2022年の配当実績

3月末時点の配当実績(総合)

3月末時点の配当実績(国内株)

2021年
受領額
(税引き後)
2022年
受領額
(税引き後)
前年同月比
(円)
前年同月比
(%)
1287273-14-4.9
25,6438,343+2,700+47.8
356,850111,472+54,622+96.1
合計62,780120,088+57,308+91.3

銘柄コード受取日受領額
(税引き後)
ダイワ上場投信-
東証REIT指数
14881/12273
One ETF 
東証REIT指数
25562/16298
上場米債ヘッジなし14862/18621
上場インデックスファンド
アジアリート
14952/287,424
iシェアーズ・コア 
Jリート ETF
14763/18537
NEXT FUNDS 
東証REIT指数連動型上場投信
13433/18391
日本たばこ産業29143/2425,430
ジェイエイシーリクルートメント21243/2517,452
CDS21693/284,941
日本エスコン88923/2833,309
J-アーバネット32423/29638
CAC Holdings47253/302,391
キヤノン77513/3126,383
総計120,088

3月は111,472円の配当収入(税引き後)がありました。

配当の受領額は税引き後(所得税:15.315%、地方税:5%)を掲載しています。

配当実績としては前年同月比+96.1%と大きく増えました。

3月までの累計では前年比+91.3%と大きく増えました。

3月末時点の配当実績(米国株)

2021年
受領額
(税引き後)
2022年
受領額
(税引き後)
前年同月比
($)
前年同月比
(%)
1000
21.42.92+1.52+108.6
3186.71709.89+523.18+280.2
合計188.11712.81+524.7+278.9

銘柄コード受取日受領額
(税引き後)
iシェアーズ コア 米国総合債券市場 ETFAGG2/52.92
iシェアーズ コア 米国総合債券市場 ETFAGG3/83.50
SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式 ETFSPYD3/24351.76
バンガード 米国増配株式ETFVIG3/2537.49
バンガード S&P 500 ETFVOO3/3087.58
iシェアーズ コア 米国高配当株 ETFHDV3/31229.56
総計712.81

3月は$709.89の分配金(税引き後)がありました。

配当の受領額は税引き後(外国税:10%、所得税:15.315%、地方税:5%)を掲載しています。

分配金実績としては前年同月比+280.2%と大きく増えました。

3月までの累計では前年比+278.9%と大きく増えました。

ただし、昨年のHDVの分配金の入金は4月でしたが、今年は3月に入金されましたので来月は昨年と比べて分配金が落ちる見込みです。

2022年の配当予想

3月末時点の予想年間配当構成比率(総合)

※想定為替レートは1$=\106

3月末時点で年間配当見込額は目標の150万円以上をキープしています。

予定通り配当金が支払われることを祈りつつ、今後も着実に配当金見込額を積み上げていきたいと思います。

3月末時点の予想年間配当構成比率(国内株)

セクター年間予想
配当額
(税引前)
配当額
構成比率
(%)
医療220,00013.5
通信206,50012.7
その他金融181,90011.1
銀行173,60010.6
ガラス89,4005.5
電子機器76,0004.7
食料品75,4004.6
海運70,0004.3
化学68,9004.2
総合商社68,0004.2
リース57,2003.5
石油55,0003.4
保険49,0003.0
建設47,0002.9
不動産43,5002.7
サービス39,1002.4
国際リート35,2002.2
輸送用機器26,6001.6
金属製品24,0001.5
倉庫9,2500.6
国内リート8,3740.5
繊維6,0000.4
国際債券1,5600.1
合計1,631,484100

銘 柄コード保有数年間配当
見込額
(税引前)
武田薬品工業45021,200
(-200)
216,000
(180)
FPG71485,200166,400
(32)
KDDI94331,100137,500
(125)
三井住友フィナンシャル
グループ
8316600
(+100)
126,000
(210)
日本特殊陶業533470071,400
(102)
商船三井9104200
(-100)
70,000
(350)
日本電信電話943260069,000
(115)
JT291440060,000
(150)
バルカー799550057,500
(115)
ENEOS
ホールディングス
50202,50055,000
(22)
キヤノン775150050,000
(100)
東京海上
ホールディングス
8766200
(+100)
49,000
(245)
三菱UFJフィナンシャル・
グループ
83061,70047,600
(28)
積水ハウス192850047,000
(94)
オリックス859160046,800
(78)
日本エスコン88921,10041,800
(38)
上場インデックスファンド
アジアリート
14958035,200
(440)
三菱商事805820028,400
(142)
新明和工業722470026,600
(38)
イノテック988040026,000
(65)
アルインコ593360024,000
(40)
ジェイエイシー
リクルートメント
212430021,900
(73)
フジミインコーポレーテッド538410018,000
(180)
ジャックス858410015,500
(155)
日東富士製粉200310015,400
(154)
CDS216920011,200
(56)
伊藤忠商事800110011,000
(110)
三井物産803110010,500
(105)
三菱HCキャピタル859340010,400
(26)
双日276810010,300
(103)
住友倉庫93031009,250
(92.5)
三菱ケミカル
ホールディングス
41883009,000
(30)
東京産業80703007,800
(26)
CAC
Holdings
47251006,000
(60)
イチカワ35131006,000
(60)
大研医器77752004,000
(20)
iシェアーズ・コア 
Jリート ETF
1476423,034
(72.24)
住友化学40051002,400
(24)
ダイワ上場投信-
東証REIT指数
1488301,980
(66)
One ETF 
東証REIT指数
2556301,740
(58)
アーバネット
コーポレーション
32421001,700
(17)
NFJ-REIT1343301,620
(54)
上場米債ヘッジなし148631,560
(520)
総計  1,631,484
※年間配当予想額の()内は一株配当(円)を記載しています

今月は保有株の増配発表がありました。また、増配発表の適用漏れの修正、下記の国内株を売買しましたのでセクター別の予想配当構成比率が変更されています。

今月増配発表した銘柄
  • 積水ハウス(1928) 年間配当予想:88円→94円
増配適用漏れを修正した銘柄(保有株)
  • バルカー(7995) 年間配当予想:105円→115円(2/24発表)
今月購入した銘柄
  • 東京海上ホールディングス(8766) 100株
  • 三井住友フィナンシャルグループ(8316) 100株
今月売却した銘柄
  • 武田薬品工業(4502) 200株
  • 商船三井(9104) 100株

※保有株数が変化していない同数の売買は記載していません。

今月は構成比率が高く、株価が上昇した「武田薬品工業(4502)」とリスク分散の為に「商船三井(9104)」を少し売却して、「東京海上ホールディングス(8766)」と「三井住友フィナンシャルグループ(8316)」を買い増しました。

2022年は構成比率が低いセクターの銘柄を追加で購入していきたいと考えています。

3月末時点の予想年間配当構成比率(米国株)

銘柄保有数年間予想
分配金$
(税引前)
分配金
構成比率
(%)
利回り
[取得値]
(%)
HDV4151,45643.23.77
SPYD7501,16234.54.18
VOO9048914.51.31
VIG762026.01.67
AGG30611.81.75
合計3,3701002.82

分配金の予想額は2021年の実績をもとにしています。

3月は下記の米国株を購入しました。

今月購入した銘柄
  • VOO 1株
  • VIG 1株

2022年はVIGとVOOを毎月1株ずつ定期買付していき、HDVとAGGは株価が大きく下がった時に購入、SPYDは追加購入はしない方針です。

分配金履歴の推移メモ

参考までにHDV、SPYD、VIG、VOOの分配金履歴を載せておきます。

2022年 分配金履歴表
日付HDVSPYDVIGVOO
3月0.76976
(-5.01%)
0.65271
(+2.60%)
0.6939
(+35.24%)
1.3737
(+8.81%)
合計0.76976
(-5.01%)
0.65271
(+2.60%)
0.6939
(+35.24%)
1.3737
(+8.81%)
上段:分配金、下段:昨年同時期からの増配率
2021年 分配金履歴表
日付HDVSPYDVIGVOO
12月1.051454
(+13.89%)
0.127557
(-78.97%)
0.7725
(+16.27%)
1.5329
(+10.85%)
9月0.764133
(-10.18%)
0.386582
(+46.67%)
0.6995
(+25.47%)
1.3084
(-0.01%)
6月0.810317
(-7.87%)
0.398912
(+9.08%)
0.675
(+12.39%)
1.3329
(-7.00%)
3月0.882118
(-3.53%)
0.636159
(+60.57%)
0.5131
(+8.25%)
1.2625
(+7.17%)
合計3.50802
(-1.68%)
1.54921
(-5.08%)
2.6601
(+15.83%)
5.4367
(+2.53%)
上段:分配金、下段:昨年同時期からの増配率
2020年 分配金履歴表
日付HDVSPYDVIGVOO
12月0.9232350.6066170.66441.3829
9月0.8507650.2635720.55751.3085
6月0.8794970.3657150.60061.4333
3月0.9143620.3961870.4741.178
合計3.5678591.6320912.29655.3027

2022年3月はHDVのみ前年同期比で減配、その他は増配になりました。HDVはここ最近減配傾向が続いていて少し心配です。6月の増配に期待したいと思います。

まとめ

2022年3月は187,036円の配当実績でした。2022年累計は195,646円です。昨年と比べて大分配当金を増やすことができました。この調子で今後も着実に配当金を受け取っていきたいと思います。

2022年は年間配当150万円を目標にして、国内の構成比率が低いセクターの銘柄、及び米国ETFを買い増していく方針です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村